投稿

Punta Monaでのルーツギャザリング

 

前回の続きです)

 

プンタモナでの3日間は、ゆるくて自由な雰囲気もありつつ、

今回はRoots Gatheringという3日間のイベントだったので、

リラックスというよりは、アクティブな時間が多めでした。

(まさにプチフェス状態!)

 

 

起きてまずはヨガをして、ここのファームで取れた

新鮮な野菜や卵を使った食事をとり、しばらくは

この場所の朝の空気感に身を委ねるひとときを過ごします。

 

その後は、各自が興味のあるイベントをチョイスして、

自由に参加するという流れに。

 

 

ステファンによるパーマカルチャーガーデンツアーでは

日本には生育していない多くの植物を見て回ったのだけど、

ステファンの、このガーデンに対する知識と情熱が

とても高くて、一緒にいるだけでワクワクしてくる!

 

しかも、実をつけるのにちょっと時間のかかるような

フルーツがなってるのを見つけたりすると、

それはもう、子供のように大喜びする彼。

 

 

森の奥に生えている多様なマッシュルームや菌を

紹介してくれるハイキングの時間もあって

色々なマッシュルームの観察をしながら

湿った土の香りにたっぷりと身を浸しつつ

この地の生態系の豊かさを感じてみたり。

 

 

そして、この森を少し歩いたところには、川があって

その川底にはミネラルたっぷりの泥が豊富だということで、

全身クレイパックをしにいくことに。

 

泥パック自体は、Envisionフェスで散々やっていたので

慣れていたのだけど、今回はプンタモナという秘境にて

なんとみんな裸(!)で泥を塗り、そのままアバター状態で、

海でジャンベとか楽器とかとともに歌ったり踊ったりしてる!

 

私はサンフランシスコ生活時代のなごり(?)で、

裸&混浴カルチャーにはなじみがあったのだけど、

日本からきてた女友達はちょっと引いてた、、、。苦笑

 

 

その後、シャワーを浴びて普通の人間の姿に戻り、笑

スターホークをはじめとする著名なアクティビストたちの

トークを聞きに、素敵なデコレーションで飾られた

森のステージに集まりました。

 

彼女たちがなぜこういう活動をするに至ったのか

という個人的なストーリーが聞けてとても興味深かった。

 

 

そして、夜は夜で、また激しく続いていきまして、、、

(みんなの体力すごい!)

 

スターホークのリードでカカオセレモニーをして

カカオの覚醒作用と、みんなで手を繋いで大きな輪になって

渦巻き状に回っていく、「 Spiral Dance Ritual」という名前の

スターホークが創った有名なムーブメント瞑想などして

エネルギーがかなりハイになっていき、、、

 

そのあとは、太陽エネルギーの巨大なサウンドシステムで

パーマカルチャーの歌詞の超かっこいいレゲエ〜ダブや

DJのセレクトで、みんな裸足で踊りまくり。

 

瞬間瞬間で起こることすべてが濃すぎて、

翌朝、起きてからも、しばらくは前夜の余韻に浸ってた。

 

 

この場所に生息するハイエナジーな植物たち、

動物、鳥、虫、菌、土、カリブ海、風、太陽、月、

そして、ここに住む人たち、そしてステファンの

重なり合うエネルギーのハーモニー。

 

私たちは地上ではそれぞれが別の活動をしているけど

「ルーツギャザリング」というイベント名の通り、

根っこの部分ではみんな繋がっているっていうのが

ここの生態系に身を委ねる中で、体感として感じられて

安心感の中で遊ぶことのできた3日間でした。

 

 

今回は長くいられなかったけど、今度はもっと時間をとって

ゆっくりまた来たいなぁ。