What is Kinesiology?

キネシオロジーは、人間の肉体、思考または感情といった「部分」のみにフォーカスせず、身体と心のエネルギーは密接に繋がっている、という観点から「全体」としての生命エネルギーのバランスを整えていく、極めてホリスティックな代替療法です。

キネシオロジーにおいては、自分の外側に答えを求めようとする代わりに、「筋肉反射テスト」を用いて、身体の内側、すなわち自身の潜在意識からのメッセージに耳を傾け、心身の不調の「隠れた原因」やブロックを見つけていきます。そして、中医学の経絡や陰陽五行に基づいた様々なキネシオロジーの手技や、メタファー(言葉)の他、アロマやオーラソーマ等のエッセンス、チューニング・フォーク(音叉)等も取り入れながら、自身の内側に流れるエネルギーを整え、この先自分が進みたい方向に向かってスムーズに前進できるようにバランス調整をします。

Background

キネシオロジーはもともと、日本語では「運動機能学」などと訳されており、元来、人間の「身体の動き」に関することに焦点を当てた研究分野で、身体の生理学的、力学的、心理的な仕組みを扱う、極めて科学的な学問です。

生体力学、リハビリテーション、スポーツ心理学などの分野にもこのキネシオロジーの理論が含まれている他、日本人によって開発された「キネシオロジーテープ」も、スポーツ選手やリハビリの現場において、広く普及しています。

一方、アメリカでは1960年代に、医師の一形態であるカイロプラクティック・ドクター達が中心となり、代替医療としてのキネシオロジーである、アプライドキネシオロジーと呼ばれるものが発展しました。

彼らは、患者さんたちが同じ症状を抱えて何度も再来することに対して疑問を持ち、研究を重ねていくにつれて、私たちの身体の不調の原因のというのは、目に見える身体的なものの他にも、感情、栄養、環境、そして気の流れなど様々な要素が絡んでいることがわかってきました。そして、これまでのような西洋医学からの観点だけではなく、東洋医学や自然療法なども組み合わせた、独自の治療を体系化していきました。

その後、研究はさらに進み、今ではカイロプラクティックの領域を超え、様々な型のキネシオロジーが派生しています。東洋医学、量子力学、心理学、コーチング、認知行動療法、NLP(神経言語プログラミング)、栄養学、自然療法などと組み合わさり、オステオパシー医や代替療法のセラピスト達の間にも広まりながら、独自の発展を続けています。

日本ではまだあまり知名度は高くありませんが、アメリカやヨーロッパ、オセアニアでは非常によく用いられている上、代替療法の先進国であるオーストラリア、ニュージーランドとスイスにおいては、キネシオロジーは国家資格として認められています。

筋肉反射テストについて

キネシオロジーでは、筋肉は、肉体的、感情的、エネルギー的なストレスを抱えている状態で押されると、その筋肉に本来宿っているはずの力が入らなくなる、という性質に着目し(「ストレス反応」と呼ばれます)、テスト筋を軽く押しながらストレスの在処を調べていくやり方を「筋肉反射テスト」と呼びます。いろいろな場面で手軽に用いることができる「O-リングテスト」などもその一つです。

筋肉反射テストで見ていく反応には、この「ストレス反応」の他、自分にとっての「Yes(そうです or それです)」を探る「共鳴反応」などもあります。これらの反応を手掛かりに、抱えているストレスの本質を探り、自身の身体と心がより調和するために必要なものを見つけていきます。

キネシオロジーで用いられるこのテストは、筋肉に微弱な圧をかけながら、その「反応」を見ていくものでなの、実際の筋力や握力を測定する「筋力テスト」とは異なります。

筋肉反射テストは、やみくもにやっても、正しい結果が出るとは限りません。テストの前は必ず、筋肉の反応がきちんと正確に出る状態かをチェックさせていただき、適切な諸条件を整えてからセッションに入ります。

インテグレート・ヒーリング(IH)

マチルダ & ニック・ヴァン・ダイク夫妻によって創られたIntegrated Healing(IH)は、人間を「ホログラフィック」に捉える、キネシオロジーから派生したヒーリングです。

インテグレート・ヒーリングではまず、ご自身にとって、潜在意識のレベルで一番大切なテーマを、筋肉反射テストで探っていきます。テーマがわかったら、ご自身の「望む意図(エネルギーの方向性)」を、こちらも筋肉反射テストを使って見つけます。

意図をもつことは、キネシオロジー・セラピーを行なっていく上では、大切なポイントの一つです。それは、目的地までの羅針盤を手にいれることでもあり、人生がより素晴らしくなるようにエネルギーの方向をセットするようなものです。

続いて、その方向に行くのを妨げる「根本となっている要因」を、今の自分のホログラフィック・パターンを形成する要因として拾い上げます。

物理的・化学的な毒素、感情、信念、記憶または自然界にあるエネルギー的なあらゆるものは、ボディフィールド(場)に影響するとされています。

最後に、今までのホログラフィック・パターンを手放し、ご自身の望む方向にスムーズに進めるために、音叉やエッセンス、カードなどを使いながら、エネルギーを整えます。

こんな方にオススメ
  • 頭が思考でいっぱいでモヤモヤしている方
  • 人生の方向性を見つけたい方
  • 叶えたい夢があるけど、諦めかけている方
  • 人間関係で悩んている方
  • 自分の中にある固定観念をクリアにしたい方
  • 心が慢性的に疲れている感じがする方
  • 体が慢性的に疲れている感じがする方
  • 体と心が繋がっていない感じがする方
  • 同じパターンの失敗を繰り返しがちな方
  • 自分の内側の本音と向き合いたい方
  • リセットしたいことがある方
1セッション
15,000円